衛藤美彩が乃木坂46を卒業。これからの活動に注目

2019年2月14日に公式サイトにて「卒業」の発表がありました。

 

まさかのバレンタインデーの日に発表になりましたので

ファンの方々は少し寂しさを感じたのではないでしょうか。

 

3月19日に卒業コンサートが両国国技館で行われ

そして3月31日の22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」の全国握手会をもって

みさ先輩こと衛藤美彩さんが乃木坂46を卒業されました。

 

乃木坂46では、お色気担当ともいわれており

卒業したら受け継ぐメンバーがいないのでは?

とファンの間では囁かれています。

 

そんな衛藤美彩さん

卒業後はどのように活動していくのかを追っていきたいと思います。

 

 

卒業の理由

意識し始めたのは1年前の誕生日だそうです。

 

「自分の将来を具体的に考え、これからどのように人生を歩んでいくか」

という強い気持ちから

 

卒業に至ったのではないでしょうか

 

 

 

卒業後も芸能界を継続

演技、歌唱力、トーク力、モデル

どれを取っても評価が高い衛藤さん

 

現在のところ具体的な活動というのは明かされていませんが

どの仕事がきても対応できるのではないでしょうか。

 

乃木坂46在籍時にどのように活動されてきて

それらが卒業後の仕事にどう活かされそうか

みていきましょう。

 

 

 

 

演技

衛藤さんはこれまで、このような舞台を演じてきました。

 

あさひなぐ

 

Mr.カミナリ

三人姉妹

 

笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-

 

プリンシパル

 

 

 

乃木坂46のメンバーの中では舞台経験が多いという

訳ではありませんが

 

衛藤さん本人が持っている大人の色気やお姉さんな感じ

清々しさや透き通ったイメージが

 

全ての舞台の役柄に合っていました。

 

プリンシパルでは毎回幕が上がる毎に

色々な役を演じるとの事で

衛藤さんが持っているイメージとは真逆の役も

 

沢山ありました。

 

卒業後の舞台活動を願っているファンの方も

多い事でしょう。

 

 

 

 

歌唱力

衛藤さんは乃木坂46加入前

大分県のローカルアイドルグループ「CHIMO」(チャイモ)というグループのリーダーでメインボーカルとして活動していて

2010年6月、この頃からSony Music Artistsへの所属、上京の話が進められていました。

 

2011年3月にCHIMOを卒業し4月に上京します

 

加入前から音楽に携わりメインボーカルを務める程なので

やはり乃木坂46でも、とても印象的な歌唱力を誇っていました。

 

乃木坂46での衛藤さんの代表的な曲といえば

「私のために、誰かのために」

「雲になればいい」

のユニット曲でしょう

 

2曲とも本当に透き通ったメロディーが魅力的で

「雲になればいい」に関しては

めざまし土曜日のテーマ曲にもなる程

評価の高い楽曲になります

 

 

 

バラエティー、トーク力

衛藤さんは乃木坂46の中で最年長組にあたり

後輩の面倒見や気遣い、空気を読む事がとてもできる人物なので

 

バラエティー番組に出演した際の立ち回りや

コメントの仕方等が見ていてとても安心感があります

 

 

出演した主な番組は

 

開運音楽堂

 

プロ野球ニュース(フジテレビONE)月曜日キャスター

 

 

などが挙げられます

 

ニュースキャスターまでこなしてしまう

衛藤さんですから

 

これからのテレビ出演も

大いに期待が持てます。

 

 

 

 

モデル

乃木坂46の中でも高身長でスラっとした体型から

モデルや写真集の仕事が沢山あります

 

高校1年生の時、大分県大分市の情報誌「CHIME」のモデルとして芸能活動をされていたり

2010年にはテレビ朝日「ロンドンハーツ」の

47都道府県から美少女を探す「AKG47」という企画で

大分代表に選ばれ

2011年にはミスマガジングランプリを受賞されています。

 

そして現在は

「美人百花」のレギュラーモデルとしてご活躍されています

モデルとしての素質は昔から持っていたようですね。

 

乃木坂46としての写真集も出されています

 

「話を聞こうか」

握手会が特に好きな衛藤さんがファンに向けての

タイトルにしたそうです。

話を聞いているかのような優しい雰囲気がつたわってきますね

 

 

 

 

今後の活動に期待
 

アイドルとしての素質は勿論

モデルやテレビ番組、舞台にも出演されており。

多方面での活躍が期待されています

 

卒業後も色々な場所で実際に活躍をこの目で

確かめる事が出来そうですね

 

乃木坂46から卒業されても衛藤美彩さんなら

この芸能界という世界を

自分らしく、ありのままでいられる事でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です