乃木坂46を卒業した生駒里奈の現在の活動

乃木坂46の駆け出しの頃のセンターを務めた生駒里奈さん

ショートカットが似合う綺麗な顔立ちとひたむきな性格で、男女問わず多くの人から支持されています。

2018年にアイドルグループ・乃木坂46を卒業し、タレントや女優として活躍しています

少し生駒さんを振り返ってみましょう。

 

プロフィール

 

生年月日:1995年12月29日

出身地:秋田県

血液型:AB型

身長:153cm

所属事務所:乃木坂46合同会社

Instagram @ikomarina_1229

オフィシャルサイト

幼少期、乃木坂46加入前

生駒里奈さんは1995年に秋田県で生まれ、小さい時から踊ることが大好きで、地元のダンススクールに通っていました。

強くも可憐なダンスは幼少期に培ってきたもののようです。

ところが、小学生の頃、転校したのをきっかけにいじめられるようになってしまいました。いじめは中学生になるといったん収まったのですが、高校に入ってまた再発。

生駒里奈さんは「両親を悲しませたくない」その一心で通学していましたが、父親は事情を察し、父親は「気分転換にどうか」と、乃木坂46のオーディションを勧めたそうです。

「好きなダンスができる生活のほうがいい」というくらいの気持ちでオーディションを受け、生駒里奈さんは見事合格。2011年の8月のことです。

翌年に乃木坂46ファーストシングル『ぐるぐるカーテン』でデビューしました。


生駒里奈さんが、同曲ではもっとも注目を浴びるセンターを務めています。

 

心がホッとした瞬間

デビューシングルから5作目のシングルまでセンターを務めましたが

6作目の「ガールズルール」でセンターから外れました。


デビューからずっとセンターを務めていた生駒さんは

「肩の荷が降りた」「ようやく解放された」と

乃木坂ってどこで語っています。

 

それもそのはず、デビュー直後というのは、これからのグループの始まりであり

やはり最初が肝心と誰もが思います。そのセンターの位置に立つのですから

ここから生駒さんは違う景色が見えたり、周りが見え始め

現在の活動に繋がる演技力や歌唱力を開花させていきます。

 

卒業後の活動

乃木坂46を卒業してからの生駒さんは舞台やドラマ、バラエティーに多数出演しています。

 

  • 舞台「魔法先生ネギま!」

 

 

  • 舞台『トゥーランドット〜廃墟に眠る少年の夢〜』

 

 

 

  • 舞台「暁のヨナ」

 

  • ドラマ「星屑リベンジャーズ」

 

これから

色々な役を演じている生駒さん

乃木坂46在籍時、自分の見た目は幼くボーイッシュのため

 

役が限られるのではないかと心配していました。

ですが

 

現在の活躍を見ている限り、そんな事は全く無く

むしろ、女優「生駒里奈」を魅せてくれる程に

 

成長したのではないかと思います。

 

これからの活躍に注目したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です